ライフをハックしたい

転職や公務員試験、情報処理試験など。消しゴムはんこの記事は嫁が書いています。

BCAAはランニングにおすすめなサプリ【ダイエットにも効果あり】

スポンサーリンク

f:id:ywataru:20180827140222j:plain

BCAAとは筋肉の主成分

BCAAとは、必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことです。人間の筋肉の35%はBCAAであり、運動中のパフォーマンス向上に大きな影響を与えます。

BCAAの効果

BCAAは筋肉の主成分である、タンパク質を分解して吸収しやすくしたものです。 走っているときに、筋肉は血液から糖分などのエネルギーを補充しています。しかし、走っているうちに血液中のエネルギーが足りなくなってくると、筋肉自体を分解してエネルギーを得ようとしてしまいます。このとき、エネルギー源の1つであるアミノ酸が血液中に豊富に存在していると、筋肉の分解を防ぐことが出来ます。

BCAAはタンパク質を分解したアミノ酸をさらに分解したものですので吸収が早く、摂取してから30分程度で血液にいきわたります。

BCAAはダイエットにも効果あり

BCAAはダイエットにも効果があります。血液中のアミノ酸濃度を高い状態に保つことが出来れば、身体がもっと追い込んでもいいと判断し、運動強度を上げることが出来ます。また、血液中に栄養素がいきわたっていることで、糖分や脂質など、他の栄養素を積極的に活用してくれます。すなわち、エネルギーの燃えやすいからだとなります。

スポンサーリンク

摂取タイミング:ランニング前も後もおすすめ

ランニング前に摂取するとパフォーマンス向上

BCAAをランニング前に摂取すると、走っている間のパフォーマンス向上に効果があります。具体的には、疲労軽減や足が止まることを防いでくれます。私の体感ですが、摂取しないときついと感じるペースでも、摂取するとぐんぐん前に進めるイメージを持って、疲労を感じることなく楽しく走ることが出来ます。

接種タイミングは60~30分前

BCAAを接種してから身体に吸収されるまで30分かかります。出来れば走る1時間前、遅くとも30分前にはとるようにしましょう。

ランニング後に摂取すると疲労軽減

BCAAをランニング後に摂取すると、ワークアウトで壊れた筋肉の修復に効果があります。具体的には、筋肉痛・翌日の疲労感のを防いでくれます。私の体感ですが、摂取しないと翌日起きるのも辛い疲労感が、摂取すると疲労感が3分の1程度まで軽減されるように感じます。

接種タイミングはラン直後

BCAAを接種してから身体に吸収されるまで30分かかります。走った後、筋肉は壊れ続けてしまいますので、出来るだけ早くBCAAをとるようにしましょう。

スポンサーリンク

エクステンド BCAAパウダー

by カエレバ
成分

BCAAだけでなく、グルタミンも豊富に含まれています。 - L-ロイシン3500mg - L-グルタミン2500mg - L-イソロイシン1750mg - L-バリン1750mg

BCAAの他にもナトリウムやカリウム、クエン酸など、走ることで失われる栄養素も豊富に入っています。AmazonでBCAA商品の中で一番売れているものとなります。全世界で一番売れている製品となりますので、品質もお墨付きです。

日本の製品の3分の1の価格

90杯分入って3500円程度ですので、1回分は38円程度となります。 日本制のBCAAサプリでは、考えられないコストパフォーマンスではないでしょうか。 毎日使うものですので、価格も重要です。

サプリを有効に使ってよいランニングライフを

サプリを摂取するようになると、日常の食生活も気になりだします。 サプリに加え、普段の食生活にも気を遣うようにしましょう。

記事紹介:ランニングの具体的なメリットとは?

1.ストレスの解消になる
2.代謝が上がり、痩せる。むくみがとれる
3.血圧、血糖、コレステロール値が下がり、健康になる
4.精神的なストレスが、走っているうちに体力的なストレスに変化する
www.lifehackit.work