ライフをハックしたい

プログラミング初心者向けの記事や花粉症や就職活動、基本情報技術者試験(FE)などについて書いています。消しゴムはんこの記事は嫁が書いています。

【オリジナルスタンプ】保育園、幼稚園の入園準備にオーダーお名前はんこがおすすめ

スポンサーリンク

f:id:ywataru:20180807172758j:plain

保育園、幼稚園の入園、小学校の入学準備に!

お子さんの入園、入学準備はいろいろ揃えないといけないものが多く、忙しい時期にやらなくてはいけないことが多いです。
必要なものを自分で作りたいという方も多いと思いますが全てを手作りするのは時間にかなり余裕がないと厳しいです。

オリジナルの名前はんこを使うだけで市販のグッズでも簡単に自分オリジナルのアイテムにすることができます。

minne.com

保育園や幼稚園はすべての持ち物に名前を付ける必要がある

かばん、制服、帽子、上履きなど用意するものには全て名前を書く必要があります。物によってはお子さんの組名を入れたり、フルネームだったりいろいろ指定がある場合もあります。
全て手作業で書くとなるとかなり時間がかかります。

名前つけには消しゴムはんこがおすすめ

お名前はんこが1つあれば名前を書く作業がかなり時間短縮できます。
名前だけでなく、お子さんの好きな動物や乗り物などのイラストも一緒にはんこに入れることができます。
また、サイズもご希望の大きさで作ることができるので捺すものに合わせた大きさにすることができます。

インクの紹介

消しゴムはんこを捺す際にいつものスタンプパッドを使って捺すと洗濯したら落ちてしまったり、こすれて滲んでしまったりとせっかく捺しても長持ちしないことがあります。
それぞれの製品に合わせたスタンプパッドを使ってはんこを捺す必要があります。

  • 布製品に捺すときのオススメのインク
    布用スタンプインク バーサクラフト(こまけいこセレクション)
by カエレバ

このスタンプパッドのいいところは色の種類が豊富な点と、アイロンで定着する点です。

このインクではんこを捺した後、あて布をしてアイロンを15秒以上かけることによりインクが定着します。
この作業が手間にも思えるかもしれませんがはんこを捺す際にずれてしまった、かすれてしまった、などやり直したい場合、水性のインクなのでアイロンをかけなければ洗って捺し直すことができます。
(使用する布によって落ち具合は異なりますので必ず試し捺しをしてから捺したい物に捺してくださいね。)

スタンプパッドも少し小さめなので文字は黒でイラストは他の色で捺す、など色分けすることも可能で便利です。
布用となっていますがもちろん紙にも捺せますよ。紙に捺す際はインクを付け過ぎてしまうと文字がつぶれることもあるので控えめに付けてくださいね。

  • プラスチックや金属製品に捺すときのオススメのインク
    ステイズオン おなまえ
by カエレバ

このスタンプパッドのいいところはどんな素材にもほぼ使えるのと専用のクリーナーがある点です。
ステイズオンのお名前はんこを捺すために作られたスタンプパッドです。
プラスチック製品や金属、ガラスなどにもきれいに捺すことができます。もし消したい、という場合でも非吸着面であれば専用のクリーナーを使えば落とすことができます。(布などのインクを吸収してしまう物の場合は落とせません。)

くっきり、はっきりした印影にする方法

お名前はんこを捺す際、かすれてしまったり文字が潰れてしまう、なんてことがあると思います。

捺す際に気を付ける点は2つあります。

  • 消しゴムはんこの上からインクを付ける
    はんこを捺すとき、インクパッドを机に置き、はんこを持ってポンポンとインクを付けて捺すことが多いと思います。しかしこの方法だとインクが均等に付かないことがあります。
    消しゴムはんこを机に置き、インクをはんこの上からポンポンポンと付けていきます。そうするとムラなくインクが付いているかも確認できるし、きれに捺すことができます。
    布製品に限らず、紙に捺す際もこの方法で捺すときれいに捺すことができますので試してみてくださいね。

  • 捺すときの力加減は均一にする
    上から力をかけてポン、と捺すだけでは消しゴムはんこにかかる力のバランスが悪くなってしまい、一部分がかすれてしまったり一部分だけ文字が潰れてしまったり、なんてことがあります。
    消しゴムはんこにインクを付けたら、はんこの端から端まで同じ力加減で上から押していきます。
    こうすることによりかすれたり、潰れたりしてしまうこと軽減されます。

おむつなど布製品への捺す場合

保育所にお子さんを預ける場合、おむつにも名前を付ける必要があります。
おむつはインクを吸いやすく、滲んでしまうこともあると思います。
インクを付け過ぎないで捺すことできれいに捺せますがたくさんのおむつに捺すとなるといちいちインクの付いている量まで確認できないこともあるかと思います。
おむつに捺す際にオススメなのがシャチハタです。

by カエレバ

消しゴムはんこにインクを付ける際にたくさんのインクが付くことがなく、滲まずきれいに捺すことができます。
サイズや色も複数ありますのでお好みのものを選べるのもいいところです。

プラスチック製品へ捺す場合

布製品やおむつと違い、プラスチック製品はインクを吸収しないので乾くのに時間がかかり、こすってしまったり他の物にインクが付いてしまう、なんてこともあると思います。
プラスチック製品にきれいに捺すコツは力を入れすぎないことです。
消しゴムはんこを上からギューッと捺してしまうと文字が潰れてしまったり、はんこが滑ってずれてしまいます。
インクがちゃんと付いていることを確認し、あまり強く押さないようにはんこ全体に均等に力を入れるときれいに捺せます。
また、速乾性のスタンプパッドを使うのもオススメです。
速乾性のインクであればこすってしまう心配がないので安心です。

ネームテープやシールの上からはんこを捺す方法もおすすめ

バッグなどに直接はんこを捺したくない、失敗しそうで怖い、という人もいると思います。
そんな時は市販のネームテープやシールの上に消しゴムはんこを捺して、それをバッグなどに貼る、という方法があります。
これなら失敗しても貼り直しもできるので安心です。
100円ショップなどに売っていますので簡単に手に入れることができます。進級して組の名前が変わった、イラスト部分を新しいのに変えたい、なんて時にも貼り変えるだけなので便利ですね。

名前つけの時間短縮にも名前はんこはおすすめ

いきなり入園できることになって準備に時間がかけられないときや仕事の合間に準備をするとき、お名前はんこを使えばかなりの時間短縮になります。
1つあればどんな物にも使えますのでオススメです。

名前とイラストを別のはんこにして用意しておけば違うイラストと組み合わせることができたり、名前だけに出来たりと応用が効きます。
これを機に1つ用意してみてはいかがでしょうか。

minneではフルオーダーの消しゴムはんこも承っています。
好きな大きさ、好きな配置、好きなイラストを入れてはんこをお作りします。お子さんの描いた絵をはんこにすることもできます。
(ディズニーやポケモンなどの著作権の絡むデザインはお受けできません)
詳しくはminneフルオーダーのページをご覧ください。

minne.com

by カエレバ