ライフをハックしたい

元エンジニアで現在フリーランサー。消しゴムはんこの記事は嫁が書いています。

自分の年収が5分でわかるミイダスに登録したら企業からのオファーがすぐ来た【年収850万超えも!】

www.lifehackit.work

スポンサーリンク

ミイダスとは

ミイダス年収
ミイダス年収

ミイダスのCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか。 自分の市場価値が簡単にわかるということで話題です。同じ職種、同じ経歴の人がどのような年収なのか確認できます。また、常に変動する転職市場での市場価値がいつでも確認できます。

なぜ上昇中か

f:id:ywataru:20180914134407j:plain

とにかく採用企業のことを考えている転職サービスです。多くのサービスが、転職者にフォーカスしていますが、ミイダスは違います。

企業に嬉しいポイント

採用コストが低い

求人登録するのは、なんと無料です。面接まで進んでから、初めてお金がかかります。求人を登録しておくことにデメリットが全くありませんので、掲載企業数も増えています。

求人作成に時間やコストがかからない

他の転職サイトでは、求人を載せる文面や写真を用意することに非常に手間がかかります。 私も新卒採用の担当をしたことがありますが、自分で作るのは非常に手間であり、任せるにはお金がかかります。多くの場合、求人掲載と求人票作成がセットの契約になっています。

エージェントを介さない分、スピードが速い

他の転職エージェントサービスなどの人材紹介会社では、転職者とエージェントが面談をしたうえで、企業に推薦します。 また、企業とエージェントもすり合わせをすることで、マッチング制度を上げるという仕組みですが、IT企業のようなスピード感が求められる職場では、直接転職者とやり取りが出来た方が利便性が高いです。

スポンサーリンク

特にITエンジニアの求人急増中

ITエンジニアはITリテラシーが高くこういった新しいサービスにも敏感です。経験豊富なエンジニアは年収も高い傾向で、その分コストがかかります。 一般的なエージェントの報酬は、年収の3割程度です。 年収500万なら150万、年収1000万なら300万の費用がかかってしまいます。 その点ミイダスでは、あくまでもwebサービスとしての媒体が中心ですので、年収に対する報酬の差をなくしても運営できるのです。

ミイダスに登録してみた

f:id:ywataru:20180914134408j:plain

簡単なプロフィールの入力をしていきます。 年齢や学歴、職務経歴などが年収に反映されるようです。

面倒な文章入力は一切なし

大学名など、多少は文字の入力が必要になる項目はありますが、 入力インタフェースが非常によく作られており、最小限の文字入力で登録が出来ます。 これは、スマートフォンからの登録を第一に作られた結果でしょう。

タップするだけで5分で登録完了

簡単な登録作業をしていくと、5分程度で登録が完了し、推定オファー年収が掲示されます。 f:id:ywataru:20180903135201j:plain

希望条件に合った企業がわかる

f:id:ywataru:20180914173845j:plain 企業の採用条件に合致している企業が、登録した転職条件からわかります。 職種や地域などだけでなく、細かく条件を決めることが出来ますので検索は非常にしやすいです。

自分に興味をもっている企業やプロフィールをみた企業がわかる

自分から検索するだけでなく、企業側も転職者を検索することができますので、見られたことがある企業がわかります。 上の画像をみていただけると分かりますが、私は登録1週間で60のオファーが来ました。 条件をかなり厳しくしていますので、条件をゆるくすればさらに多くのオファーを受けることができるでしょう。

面接が確約されている企業がわかる

面倒な書類審査などはありません。 申し込みをすれば、すぐに面接が出来ます。 即採用ということも可能でしょう。

ネット上の反応

高い年収掲示に喜ぶ声

面接まで一気に進めることは転職において利点ですね

ミイダスは登録する価値のある転職サービス

いままで良い点のみを上げてきましたが、本当に悪い点の見つからないサービスです。 しいて上げるとすれば、求人数がさらに多ければというくらいです。 検索求人数はindeedなどの検索求人サイトには劣りますが、登録する手間を考えてもデメリットはありませんのでまずは登録してみてはいかがでしょうか。 思ったよりも、高い年収を掲示してくれて嬉しくなりますよ笑